「舞富名(まいふな)」 入波平酒造(沖縄県与那国島)
台湾までわずか40KM。日本最西端の島与那国には三つの泡盛蔵があります。そのなかで唯一古酒造りをするのが入波平酒造。社長兼杜氏の入波平浩伸さんはその豪放な南国男児の容貌からは想像も出来ないほどの華やかでまろやかな味わいの美酒を醸しつづけ沖縄はおろか国内の泡盛フリークを唸らせる情熱の人
泡盛インデックスへ    焼酎トップページへ   HOMEへ

「舞富名」泡盛古酒 60度


かつては首里王朝に献上されていた「花酒(パナサキ)」アルコール60度!一口なめただけで灼熱の旨味が口じゅうに広がってそのあとやわらかく余韻が残るすばらしい出来でアルコールの高さを全く感じさせません。

    600ml ・・・ ¥3,600(税込み \ 3,780)
現在品切れ中です。申し訳ございません。


「舞富名」泡盛古酒 43度


与那国に自生するクバの葉でボトルを巻いています。じっくりと寝かせて旨味とふくらみを増したまろやかな味わい。ほんのりと香る黒麹の焦げたようなフレーヴァーが複雑味を与えています。

    600ml ・・・ ¥1,800(税込み \ 1,890)
現在品切れ中です。申し訳ございません。


「舞富名」泡盛古酒 30度

与那国で島酒として親しまれているレギュラー酒。しっかりと味わい、旨味が乗ってしかも爽快なのは入波平さんの得意技。手頃な値段でこの蔵のエッセンスが楽しめます。

    1,8L ・・・ ¥1,700 (税込み \ 1,785)
現在品切れ中です。申し訳ございません。

Trademark and Copyright,2002,ishikawa-tomoichi-syoten.