「酔鯨」 酔鯨酒造 

(高知県高知市)


いかにも酒国高知を連想させる豪快な銘は、幕末の名君と呼ばれた山内一豊の雅号 「鯨海酔候(げいかいすいこう)」 から。

酔鯨さんの酒つくりの特徴といえば

「精米へのこだわり」。

全ての酒造工程を低温で行うことが可能で、より淡麗で香り豊かな酒が醸されます。

米の磨き加減を表す精米歩合は、数値が少ないほどレベルは高く、高い技術が要求されます。

全国平均約68%に対して、酔鯨さんでは51%と極めて高度。

旨い酒を醸すため決して妥協しません。

最新の設備を擁しながら、3000石以上は造らない品質志向で丁寧に育てられた美酒を

氷温冷庫にて静かに熟成。そのため酒はきめこまやかで特有の含み香をもつ吟醸に定評有り。


 
酔鯨 特別純米大吟醸しぼりたて生「冬びより」 720ml (高知県高知市)
 
酔鯨 特別純米大吟醸しぼりたて生「冬びより」 720ml (高知県高知市)
2,145円(税込)
 
 
「酔鯨 特別純米酒 (高知県高知市)
 
「酔鯨 特別純米酒 (高知県高知市)
2,585円〜
 
 
酔鯨「兵庫山田錦」純米大吟醸 (高知市長浜)
 
酔鯨「兵庫山田錦」純米大吟醸 (高知市長浜)
4,400円〜
 
 
 
酔鯨「高育14号」純米吟醸
 
酔鯨「高育14号」純米吟醸
3,300円〜
 
 
酔鯨 特別純米
 
酔鯨 特別純米
1,115円〜
 
 
酔鯨「吟麗」純米吟醸
 
酔鯨「吟麗」純米吟醸
2,720円〜
 
 

ページトップへ